Design

エントランスアプローチ完成予想図

Architect
外観

大日新街区に次代を告げるランドマークとして

駅前に風景を変える象徴的な表情。

駅前エリアという人が行き交う場所にあって、南西側に「イオンモール大日」が隣接した立地特性を踏まえ、「カサーレ大日プライムフォート」の造形にあたっては、ただ安易に存在を主張するのではなく、駅前景観を形づくる周囲の街並みとの調和を意識しながら、「大日」駅前の新たなランドマークとしてふさわしい邸宅としてのフォルムを追求しました。コンセプトであるAll By City-Dainichiすべてに、いつでも、手が届く場所へ。の言葉に適うよう自由さ、おおらかさを感じさせながらも、130邸のオーナーの誇りを担う邸宅としての上質さ、端正さをデザインやマテリアルの随所に表現。駅前がここから変わります。

外観完成予想図

外観完成予想図

Terrace
テラス

空と緑を映す2層吹抜けのカーテンウォールを借景に、

人を迎え、もてなすガーデンテラス。

吹抜の天井までカーテンウォールとし、開放感あふれるテラスを演出。ラグジュアリーな表情のコミュニティラウンジと心地よい距離感で自然と親しめる、「カサーレ大日プライムフォート」を象徴する空間です。光と影の表情が時刻を知らせ、樹々の彩りが季節を物語る中、住まう方同士のあいさつや語らい、コミュニケーションを演出します。

テラス完成予想図

テラス完成予想図

質感や風合いにこだわり、
建物に豊かな表情を創出。
厳選したマテリアルを随所に採用。

素材イメージ

image photo

Entrance Approach
エントランスアプローチ

豊かな表情を志向する質感や風合いへのこだわり。

エントランスアプローチは、建物のクオリティを象徴すると共に、ONとOFFをスムーズに切り替える役目を果たす安らぎの領域。「イオンモール大日」に隣接しながらも、正面の道路からセットバックさせて緑の緩衝帯を配することで、外部の賑わいとは一線を画します。人の通りに配慮し、昼間の洗練された佇まいはもちろん、夜間の穏やかで幻想的な表情の演出もしました。

エントランスアプローチ完成予想図

エントランスアプローチ完成予想図

※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、行政指導、施工上の理由、近隣との調整、改良等により、外観・仕様・色彩・植栽等が変更になる場合があります。 また周辺の建物等は省略しています。

※建物等の状況がわかりやすいようフェンス等を透視して描いています。